2014年02月18日

磨け磨け磨けメッキパーツ

後年のカブと比べて、昔のカブはメッキパーツの使用が少しおおいです。
すこしの差でも結構イメージが違いますので、頑張って磨きます。

IMG_0974@.jpg

ところでヴィンテージバイクに関しまして、
「磨いたりしてヘタに綺麗にせず、積み重なった年月の作り出したヤレ具合を楽しむ」という
方向性があるのは承知しております。同感です。

でも今回は「さすがにこのままではちょっと…」という種車を選んでみました。
写真だとそこそこな感じですが、実物はもっとボロいです…。

またマニア向けとしては微妙な年式で、事実私以外、誰も買い手がつかなかったので
これは頑張っちゃっても良いかなと思います。

前置きが長くなりました。
(毎度まいど受け売りですが)今回は磨きまくる話。
 
続きを読む
posted by kanaejun at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3

2014年02月13日

レッグシールドの補修三段構え

序.失敗

先日の大雪に伴う強風で、かもめ号が倒れてしまいました。

IMG_1590@.jpg

あああ。割れた。肩口からざっくり。
大枚はたいて入手した、希少な廃盤かつ純正かつ新品のシールドがあああ。

あああ。

直します。
 
続きを読む
posted by kanaejun at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3

2014年02月03日

スピードメーターの分解清掃

今回はこいつの整備です。壊れてはいませんが、
内部で使われていたスポンジが経年劣化でグズグズに崩れて
窓の内側にたくさんくっついてしまいました。取り除きます。

写真はアフター。オーバーホールできれいになりました。

IMG_0947@.jpg

さてこれ、ネジとか無いぞ。どうやって開けるのか…。
 続きを読む
posted by kanaejun at 07:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3

2014年01月29日

Lクランクケースカバー完成

完成です!
左に開いたスリットは、この時期、このグレードのみの特徴だそうで
頑張って仕上げました。お魚みたいでかわいいっす。
マフラーがある車体右側面と比べて地味な、左側面において
貴重な存在感を発揮してくれることでしょう。

IMG_1481@.jpg

ビフォア−。白サビでサビサビ。銀塗装は剥げはげです。

IMG_0893@.jpg
 続きを読む
posted by kanaejun at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3

2014年01月21日

サンドブラスタその2直圧式編

前回のあらすじ:
サンドブラスタの導入にあたり
最安価の吸い上げ式を購入した筆者であったが
自宅の設備では期待する性能を発揮できなかった。
なんとかの銭失いに陥りつつある彼の取った行動とは。

IMG_1429@.jpg

直圧式サンドブラスタを製作しました!(灯油タンクは支えです)
吸い上げ式ブラストガンはエアスイッチに転用。銭失いにならずに済んだぜ…。

IMG_1407@.jpg

今度は完璧\(^o^)/砂を当てたあとがくっきり。

なおこちらは、紙ヒコーキ。さまの
ペットボトルブラストEX”を受け売りさせて頂きました。
おかげさまで試行錯誤にともなう余分な出費を抑えられました。
この場を借りて御礼申し上げます。
 続きを読む
タグ:ツール サビ
posted by kanaejun at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3