2014年01月29日

Lクランクケースカバー完成

完成です!
左に開いたスリットは、この時期、このグレードのみの特徴だそうで
頑張って仕上げました。お魚みたいでかわいいっす。
マフラーがある車体右側面と比べて地味な、左側面において
貴重な存在感を発揮してくれることでしょう。

IMG_1481@.jpg

ビフォア−。白サビでサビサビ。銀塗装は剥げはげです。

IMG_0893@.jpg
 続きを読む
posted by kanaejun at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3

2014年01月21日

サンドブラスタその2直圧式編

前回のあらすじ:
サンドブラスタの導入にあたり
最安価の吸い上げ式を購入した筆者であったが
自宅の設備では期待する性能を発揮できなかった。
なんとかの銭失いに陥りつつある彼の取った行動とは。

IMG_1429@.jpg

直圧式サンドブラスタを製作しました!(灯油タンクは支えです)
吸い上げ式ブラストガンはエアスイッチに転用。銭失いにならずに済んだぜ…。

IMG_1407@.jpg

今度は完璧\(^o^)/砂を当てたあとがくっきり。

なおこちらは、紙ヒコーキ。さまの
ペットボトルブラストEX”を受け売りさせて頂きました。
おかげさまで試行錯誤にともなう余分な出費を抑えられました。
この場を借りて御礼申し上げます。
 続きを読む
タグ:ツール サビ
posted by kanaejun at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3

2014年01月14日

懐かし自販機

レトロカブを直すからには当時の雰囲気を味わってこなければ!
と無理矢理な理由をつけて、レトロな自販機が未だ稼働しているという
『オートレストラン・鉄剣タロー』へ行ってきました。

おー空間からして昭和〜平成一ケタ臭だ。

IMG_1423@.jpg

閑散としたなか鳴り響くゲーム筐体の音。これまた深夜ドライブ的な旅情を盛り上げます。
 続きを読む
posted by kanaejun at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月09日

サンドブラスタその1吸い上げ編

買いました!千五百円なり。

IMG_1269@.jpg

砂粒を高速で吹き付ける事により対象物を削る作業を
サンドブラストと呼びます。
機械類の洗浄やガラス工芸にも使われています。

カネを時間で買っている、時間どろぼうの得意客である私ですが
サビと汚れ落としに関しましては
手間を掛けるだけではどうにもならない箇所が出てきて導入を決めました。

IMG_1280@.jpg

エンジンケースのカバー。
こういった箇所はやすりを当てて磨いた場合、
どうしてもエッジ(カド)が丸くなってしまいます。
工具の入らない隙間も磨けませんし
この後耐熱塗装を行うので、表面がツルツルすぎると塗料が食いつかない。
手作業でここまでやりましたがこれが限界です。
 
続きを読む
タグ:ツール サビ
posted by kanaejun at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3

2014年01月04日

ガソリンタンクのサビ取り4(完結)

ガソリンタンクのサビ取り1
ガソリンタンクのサビ取り2
ガソリンタンクのサビ取り3
[失敗]ケミカルの扱いは慎重に…

このシリーズも最終回です。長く引っ張ってしまってすみません。

とっとと内部をコーティングしてしまいましょう。
鉄板剥き出しの内壁を樹脂で覆うことによって、サビの予防が期待できます。
 
続きを読む
タグ:サビ
posted by kanaejun at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3