2013年11月21日

プラサフで面出しじごく

ハンドルの塗装の下地処理。
以下、経験者とってはしごく常識的な事ばかりです。
あるいは、プラモデルを作ったかたなら良くご存じかもしれません。

IMG_0990@.jpg

作業前のハンドル。それなりにサビてます。

続きを読む
タグ:塗装
posted by kanaejun at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3

2013年11月18日

ディスクグラインダ

買いました!これで塗装剥ぎとサビ取りを、さくさくとやってしまいましょう。

IMG_0984@.jpg

ぎょいいいいい〜んん!!!



続きを読む
タグ:ツール サビ
posted by kanaejun at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3

2013年11月13日

おいしいおはぎ

IMG_0939@.jpg

フロントウインカー、チョコレートパウダーがけでございます。

続きを読む
タグ:サビ
posted by kanaejun at 18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3

2013年11月11日

解体直後の各部状態

IMG_0893@.jpg

解体開始前のサイドビュー。

レストアする視点から言えば、状態極上の個体だと思います。
鋼材が錆で崩れて補強が必要な箇所は無さそうです。
色あせ、プラスティック、ゴム部品の劣化もさほどありません。
紫外線の届かない屋内保管だったと推測します。

これぐらいだとクリーニング作業が主になってしまうでしょうから、
ブログタイトルにはそぐわず、先輩レストアラーの皆様には恐縮しきりです。

しかし自分のスキルには見合っている車体だと思います。
見合わないものを無理していじって、元に戻せないほど破壊してしまう事態を
産業遺産に興味のある自分としては避けたいところです。

さて堅苦しいことはこの辺にして、
サービスマニュアルを片手に分解しながら各部の様子を確かめていきます。

続きを読む
posted by kanaejun at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3

2013年11月09日

プラサフ塗装

昨日はプラスティック・サーフェイサ(塗装の下地)をスプレーしました。
金属パーツの塗装は初めてですので、小物から試していきます。

・フロントトップカバー:ハンドル直下の柱部分。ステムカバー
・フレームボディリッド:おしりの下。ガソリンタンクを固定する外装

IMG_0998@.jpg

続きを読む
タグ:塗装
posted by kanaejun at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | C50K3